ウェディングに憧れを~最高の瞬間を演出する空間を選ぶ~

Wedding bride and groom

和婚が注目されている

ブームの火付け役

Wedding

昔は、和婚が主流でしたが、ウエディングドレスに憧れを抱く女性が増えると、和婚は減少しました。和婚が珍しがられる時期もあったほどです。しかし、近年では芸能人の多くが和婚を行ったことで、一般の方にも再び注目されるようになりました。今後、和婚を行う人は数倍に膨れ上がると言われています。 現在の和婚は、昔とは変わっている部分も多いです。式はしっかり和装で行うが、披露宴はウエディングドレスを着ると言うのが主流になっています。和婚がブームと言えど、ウエディングドレスも着たいと言う女性はたくさんいます。 また、前撮りを和装にして、式はウエディングドレスで臨むと言う女性も多いです。形はどうあれ、和婚ブームは続くでしょう。

姿勢に気をつけること

和婚では白無垢や色打ち掛けが基本ですが、最近は黒引き振袖の人気が急上昇中です。和と言えど、モダンで洗練されていると言うところが人気です。 しかし、どれも普段着ることがないものばかりです。ですから、姿勢には十分注意しなければいけません。これがしっかりできていないと、上品ではなくなってしまいます。 姿勢は当然ながら、背筋が真っ直ぐ伸びていることが大事です。とくに和婚の場合、凛とした雰囲気を出したいので猫背にならないように気をつけましょう。しかし、かつらや衣装が重いのでついつい猫背になってしまいがちです。下腹部に少し力を入れることを意識すると、猫背にはなりません。こう言うことに注意して式に臨むことです。

Copyright © 2015 ウェディングに憧れを~最高の瞬間を演出する空間を選ぶ~ All Rights Reserved.